当院のご紹介|中野区東中野,落合で矯正歯科を行う東中野矯正歯科

ご挨拶

「この子がもし先生の子供だとしたら、どのような治療を行いますか?」
- ある初診相談患者様の保護者からの言葉 -

はじめまして。
この度、東中野矯正歯科を開院させて頂きます、院長の田口智博と申します。
当院には最も大切にしているポリシーがあります。それは「もし患者様が自分の子供であったら、自分の親であったら...」と置き換えて、患者様に寄り添った対応をしていくということです。これは単に歯並びを綺麗にするという直接治療に関することだけではありません。生活状況や体調等にも応じた対応ができるよう心掛けていきます。

そのために、「患者様とのコミュニケーションを大切にすること」「丁寧な診療」「分かりやすい説明」「日々進歩する技術・機器の導入」を行っていきます。このポリシーの下、皆様の大切な方の歯並びの治療に携わることができればとても光栄です。

院長 田口智博

ドクター紹介

院長 田口智博
経歴
2006 東京歯科大学 卒業
2011 昭和大学大学院歯学研究科(歯科矯正学)修了
2012 世田谷区内矯正専門医院 勤務
2016 日本矯正歯科学会 認定医取得

院内設備